サプリを飲むことで低身長の子どもの身長は伸びる?伸びない?

子どもが低身長で悩んでいる親御さんなら、1度は身長サプリの広告を見たことがありませんか?身長サプリの広告や情報を見ると、宣伝に使われる言葉の影響で「これを飲めば子どもの身長が伸びる」と勘違いしている人がいるかもしれません。

実際サプリを飲めば身長が伸びるということはありません。それでは低身長の子どもにサプリにを飲ませることで、どんな効果があるのでしょうか。サプリについて調べて見ました。

サプリで身長が伸びることはありません

子どもの身長にいい影響を与えると言われている「成長サプリ」は薬のような「医薬品」ではなく「健康食品」です。

その為、必ず身長が伸びるサプリは医学的にも発見されておらず「不足した栄養を補う」目的のものとされています。

子どもの成長期に栄養が不足すると、十分に身長が伸びきらない可能性があります。

その栄養を補うために有効とされているのが成長サプリのなど栄養機能食品であるサプリメントです。

サプリを子どもに与える最もいい時期があった

サプリは、不規則な生活習慣などで足りていない栄養を補うものです。そのため、栄養が足りている場合は効果はあまり感じられないでしょう。

低身長が気になるお子様にサプリを与えるいい時期とされているのは、子どもの成長期とされている男性11歳頃、女性は10歳頃から身長の伸びが止まったと感じるまでです。

成長期に入ると必要な栄養摂取量はぐんと増え、大人よりも推進摂取量が多い栄養素も出てきます。そのため、栄養が不足しがちな成長期前後にサプリを飲むことが一番栄養を補うことができ、サプリの効果が発揮される時期とされています。

身長サプリに入っていると好ましい栄養素とは

成長期はどの栄養も推進摂取量を摂取出来ていることが好ましいです。しかしなかなか食事だけですべての栄養を摂取するのは難しいとされています。特に成長期は直接的に身長に関わる栄養素が身長を伸ばす大切な役割をしています。

成長期にサプリで補いたい栄養素

特に成長期にサプリで補いたい成分を調べました。

カルシウム

カルシウムは成長期の子どもの骨を、硬く丈夫な骨へと育てます。骨への働きのほかにも、ホルモンの分泌を手伝ったり、筋肉の働きに関係したりと様々な役割をはたしており、体内の至るところで活躍しています。

マグネシウム

マグネシウムはカルシウムを骨など体の全身に吸収させる働きをします。体内のマグネシウムが不足すると、カルシウムの吸収率は低下します。その為カルシウムが上手く骨に作用せず、成長を阻害してしまう可能性があります。

またマグネシウムは、カルシウムの吸収を促進する働き以外にも、体温調節などの代謝にも大きく関係している栄養です。

タンパク質

タンパク質は身長の成長のために1番大切な、骨を伸ばす働きや、新しい骨を作る、身長の成長に欠かせない成分です。
また質の良い筋肉を作る働きや、髪の毛の90%はタンパク質で作られています。

亜鉛

亜鉛は体内で作ることが出来ないため食事やサプリからしか摂取できない成分です。亜鉛は新陳代謝を活発にし、成長ホルモンなど体をつくる物質の合成や活性化に働きかけます。

日本人のカルシウム不足は深刻だった

日本は諸外国に比べ、カルシウムが不足しています。特に成長期の子どものカルシウムが慢性的に足りていない状態です。どのくらいカルシウムが不足しているかを知りましょう。

男性の場合

年齢 推進量 平均摂取量 過不足
10~11歳 700mg 678mg 22mg
12~14歳 1,000mg 678mg 322mg
15~17歳 850mg 800mg 150mg

女性の場合

年齢 推進量 平均摂取量 過不足
10~11歳 750mg 610mg 140mg
12~14歳 800mg 610mg 190mg
15~17歳 750mg 650mg 100mg

厚生労働省「日本人の食事摂取基準」参照 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/eiyou/syokuji_kijyun.html

特に男女共に12~14歳の推進量は大人の推進量をふくめ1番高くなっています。この時期は過不足も高くなるため、サプリでまかなうことで成長期にしっかりとカルシウムを体内に取り込むことができます。

サプリで足りない栄養を補助しよう

子どもの低身長は、成長過程において目に見える他の子との違いのため、とても気にされる方が多い問題です。

サプリは決して直接的に身長を伸ばす効果はありませんが、栄養補助食品として成長期に飲むことで足りない栄養を補え、身長の成長に良い効果があります。成長期は大人より推進摂取量が多い栄養素もあります。

日々の食事でしっかりと栄養を摂り、足りない栄養をサプリで補うことをおススメします。

SNSでもご購読できます。