ノビルンジャーで免疫力と抵抗力を高めて風邪やインフルエンザに負けない体をつくろう!

子どもは体調を崩しやすく、風邪やインフルエンザにかかることも多いのではないでしょうか。成長戦隊ノビルンジャーには、体のなかから強くして風邪をひきにくくする成分が含まれています。

免疫力とノビルンジャーに配合されている成分の効果で、健康で丈夫な体を手に入れたいですよね。

ここでは、ノビルンジャーのどんな成分が健康をサポートするのかを解説していきます。

健康をサポートする成分を配合

ノビルンジャーには風邪対策に有効な「乳酸菌」と「ラクトフェリン」という成分が配合されています。それぞれどんな特徴があるのでしょうか。

乳酸菌は腸内環境を整え免疫力を高める

乳酸菌には腸内環境を整えて免疫力を上げる働きがあります。免疫力は体温が1度下がると3割低下するといわれているので、腸内環境を整えることは非常に大切です。

たくさんある乳酸菌のなかで、ノビルンジャーには主にどんな種類の乳酸菌が配合されているのでしょうか。

EC-12菌

ヒト由来の濃縮乳酸菌。
腸内の善玉菌を増やすことをサポートし、免疫力アップの働きをする。
アトピー症状の改善など体質の改善も期待できる。

ラクリス菌

生きて腸まで届く。
乳酸菌のなかでも非常に強い菌、1週間ほど常在してその後は便として排出される。

ラクトピー乳酸菌

韓国トクホ成分。
植物性乳酸菌、免疫力アップが期待される。

52億個の乳酸菌で効果を実感しよう!

ノビルンジャーは乳酸菌含有食品で、極めて多くの乳酸菌が配合されています。乳酸菌は相性が良いものを選ぶと最大限に効果を発揮します。

52億個ものさまざまな種類の乳酸菌配合で、一人ひとりのお子さんに合った乳酸菌を見つけられる工夫がされています。

乳酸菌のもつ効果でインフルエンザも防御

免疫力を上げる乳酸菌は、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)と呼ばれる免疫細胞を活性化させて、体内に侵入したウィルスを攻撃する働きがあります。腸内環境を整え体内からサポートすることで、インフルエンザなど外部の病原菌から体を守ります。

ノビルンジャーは乳製品や乳酸菌飲料が苦手なお子さんでも、手軽に効率よく摂取できます。乳酸菌の力で免疫力を高めて強い体をつくりましょう。

ラクトフェリンは抵抗力を高めてウィルスから体を守る

ラクトフェリンは抗菌・抗ウィルス作用があり体の抵抗力を高めます。風邪の予防はもちろんですが、ガン細胞を破壊してくれるほどの強力な働きがあります。

チーズなど発酵食品からも摂取できますが、熱や酸に弱く加熱処理の段階で死滅してしまうため、食事ではほとんど摂取できないそうです。

しっかりと腸に届けて体のなかから強くするには、ノビルンジャーで摂取するのが一番効果的でしょう。

ノビルンジャーの味付けとも相性が良い

味付けに使われている”ハチミツ”や”リンゴ酸”はラクトフェリンととても相性が良く、一緒に摂取することで腸内の善玉菌を増やしてくれます。善玉菌が増えると腸内環境が整います。

アレルギーをもっているお子さんは要注意!

アレルギーを起こしやすいとされる特定原料27品目のうち、乳酸菌(EC-12菌)・ラクトフェリンは乳にあたり、アレルギー反応が出る恐れがあるので、アレルギーをお持ちのお子さんは注意しましょう。

免疫力を高めて元気な体をつくろう

ノビルンジャーに配合されている乳酸菌とラクトフェリンは、1日2粒を食べ続けることで免疫力と体の抵抗力を高め、風邪やインフルエンザに負けない丈夫で健康な体をつくってくれます。

毎日おやつ感覚で食べれるノビルンジャーで体内から元気な体を手に入れましょう。

SNSでもご購読できます。